製品情報

ネットワークカメラ用ソフト

導入事例

ネットワークカメラ録画再生・画像解析ソフトウェア

KxViewPro Ver.4(ケー・エックス・ビュー・プロ)

簡単・便利・安心
多拠点、複数カメラでの監視に最適

当社売上No.1!ネットワークカメラ監視ソフトの決定版

「ビルや工場、プラントの監視体制をゼロからつくりたい」
「複数のカメラを設置して、複数の拠点から映像にアクセスしたい」
「すでに監視カメラはあるのだが、より合理的なシステムに変えたい」
「監視カメラは購入したが、どんなシステムにすればいいかわからない」
そんなお客さまは、ぜひネットカムシステムズに一度ご相談ください。

当社の録画再生ソフト「KxViewPro」をお使いいただければ、最大64台までのネットワークカメラで同時に録画・再生が可能です。また、999台までのカメラを登録し、任意のカメラを選んで一括でライブ表示しながら監視できます。

マルチベンダー対応だから、どのメーカー製カメラでも使える

「AXIS、Panasonic、Canon、SONY…、現場にいろいろなメーカーの監視カメラが混在している。統一して管理したい」
「防犯カメラの台数を増やすにあたって、よりよいしくみにしたい」
ネットカムシステムズはそういったニーズにもお答えします。当社の監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」は35社、300機種以上のネットワークカメラに対応したマルチベンダー仕様です。
AXIS、Panasonic、Canon、GANZ、Ikegami、SONY、MIKAMI、など多様なメーカーのカメラを混ぜて使っても、管理画面は1つでOK。管理がスムーズになり、カメラ台数を増やすときにも便利です。
対応カメラメーカーは随時更新いたします。その場合はウェブサイト内、メールマガジン等で告知いたします。

対応カメラリストはこちらから

対応カメラリストはこちらから

パソコン操作さえできれば楽々!直感的な操作感

ネットワークカメラの映像を実際に監視するのは、たとえばビル管理の担当者や警備担当者など、さまざまな方々です。
そこでネットカムシステムズでは、「基本的なパソコン操作のできる人なら、難しいマニュアルがなくても操作できるように」と考えてソフトウェアを開発しました。

「KxViewPro」のトップ画面には、以下の8つのボタンが並び、わかりやすいアイコンでどこを押せばどんなことができるのか、説明書がなくてもすぐに使い始められるようになっています。
ユーザー・インターフェイスは極限までシンプルにしました。わたし達は、お客さまの現場での労力をできるかぎり減らすお手伝いをしたい、と考えています。

  1. 1. ライブ
    カメラ映像をリアルタイムで確認することが可能
    分割数も起動したライブ画面から設定変更できます
  2. 2. 再生
    カレンダー付の再生画面が起動し、簡単な操作で録画映像の再生・停止・早送りが可能
    録画映像の取り出しも再生画面から行えます
  3. 3. 録画
    全カメラの録画開始・停止、個別カメラの録画開始・停止が可能
    現在の録画ステータスも確認できます
  4. 4. マップ
    カメラ配置が視覚化され簡単にカメラ管理が可能
    配置したカメラをクリックすることで、ライブ映像・カメラ再生が容易に行えます
  5. 5. アラーム
    複数のアラーム(警報)を時系列で一覧表示
    一覧画面からアラーム時の映像をワンクリック再生可能
  6. 6. 設定
    カメラ設定、録画設定、表示設定など各種設定が可能
  7. 7. ログイン
    ユーザー設定を行った際にログインボタンが有効となります
    自動ログオフ機能付きで安心
  8. 8. 終了
    ソフトウェアを終了します
マルチキャスト

「KxViewPro」ではカメラのマルチキャストをサポートしております。
(※対応機種は別途お問合せください。)
多数のクライアントから同じカメラへアクセスする場合など、ネットワークリソースを大幅に低減可能です。

センサー連携で多彩なアクション

センサー接点、モーション検知などの入力トリガーに対し、様々な出力アクションを設定することが可能です。
入力トリガーと連携した再生機能も実装しており、実運用には便利な機能となっております。

ユーザー権限機能

ユーザーごとに運用方法に沿った操作機能制限を設けることが可能です。
全ての操作が可能な管理者、ライブ・再生が可能な一般ユーザーといった具合に選択可能です。
自動ログアウト機能があるため、ログアウトを忘れた場合にも安心してご利用できます。

ワンクリックボタン

カメラごとに最大4つのユーザー定義ボタンを配置することが可能です。
ボタンにはワイパー、照明、パトライト、カメラプリセット、任意パッチコマンド実行、HTTP通知、TCP通知など複数のアクションを1つのボタンに割り付けることができるため操作手順を低減することができます。

クライアントサーバー構成

サーバーにて録画を行い、クライアントから再生するクラサバ構成を組むことが可能です。
クライアントからは最大10台の録画サーバーのデータを再生でき、クライアントも複数配置することが可能です。
中~大規模システムでは効率的なシステム構築が可能です。

統一されたカメラ操作・使いやすいUI

KxViewProシリーズではカメラメーカーが違っていても統一したUIでカメラ操作が可能です。
パン・チルト・ズームはもちろん、照明・ワイパーなども標準対応しているカメラ機種があります。
マウスカメラ操作ではクリックセンタリング、ホイールズームも対応しており直観的な操作が可能です。

マルチモニター

操作画面は「ライブ画面①」「ライブ画面②」「MAP画面」の最大3画面まで接続、表示することが可能です。
ライブ画面では分割数に応じた画質を設定できるようになっており、ネットワーク負荷にも配慮した作りとなっております。分割数は最大64分割×2画面に対応しており、分割画面から単画面への切替もワンクリックでできるようになっております。
MAP画面ではカメラ配置を視覚的に、且つ階層的に管理することができ、配置したカメラをクリックするだけでライブ映像や再生映像にアクセスすることができます。

多彩なオプションソフトウェア

KxViewProシリーズでは様々なオプションソフトウェアを取り揃えております。
組み合わせは自由自在。小規模~大規模までご予算に応じたシステムが構築できます。

  • CPM:カメラ自動巡回ソフトウェア
  • NetCam Priority:カメラ優先権制御ソフトウェア
  • NCPOP:死活監視ソフトウェア
  • NetCam Gate:カメラ映像再配信ソフトウェア

お客さまの個別ニーズに合わせたカスタマイズも

「エントランスのドアの開閉があったときだけ、録画したい」
「ICカードによる入退室システムと連動させたい」
「防犯カメラを赤外線センサーとつないで、人が通ったときだけ録画したい」
「監視カメラを火災報知器とつないで、アラームが鳴ったときには周辺のカメラ映像を全て表示させたい」
ネットワークカメラの設置場所には、それぞれのご事情があるでしょう。ネットカムシステムズでは、こういったお客さまの個々のケースに合わせたカスタマイズにもご対応しています。
監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」は100%自社で開発していますので、お客さまのニーズに合わせたご提案や変更も、迅速に行うことができるのです。

ご相談、お見積もりは無料。まずはお問い合わせを

「KxViewProを使うと、どんなシステムが組めるの?」
「大規模でも対応できますか?」
「汎用ソフトでは仕様が満たせないのですが、カスタマイズができますか?」
そういった疑問があれば、まずは下のお問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせをどうぞ。
ネットワークカメラシステムのプロが折り返しご連絡を差し上げます。
ムダがなく、使いやすい、お客さまにぴったりの機器やシステムをトータルでご提案させていただきます。
お問い合わせ、資料請求、お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。